園のれきし
 昭和    
10年  11月   柳芳太郎園長として、子宝児童園を前橋市清王寺町に開園した。
20年  2月   太平洋戦争の激化に伴い一時休園する。
33年  5月   富士見村徳沢公民館を仮園舎として子宝児童園を復園し富士見幼稚園開園する。
  6月   現在地に園舎を落成し移転した。
36年  4月   群馬県知事より設立認可される。
45年  2月   遊戯室(126u)が落成し記念行事を行った。
53年  1月   柳芳太郎園長の死去に伴い、柳シヅエ園長となる。
  3月   群馬県知事より学校法人の認可があり、柳学園富士見幼稚園となった。
56年  4月   園児送迎バスの運行を開始した。
60年  3月   新園舎落成し記念式典並びに復園26周年記念祝賀会を開催した。
平成     
4年  5月   北側に園地(868u)拡張する。
5年  7月   北園舎増築と上空歩廊設置工事が完了する。
7年  4月   柳シヅエ園長辞任し、柳晋園長となる。
8年  8月   北園舎に1学級(54u)隣接増級する。
10年  5月   (社)群馬県私立幼稚園協会より研究指定委嘱を受ける。
  8月   創立40周年記念のログハウスを園地内に構築した。
11年  4月   園舎ベランダ拡張工事と修景工事を行った。預かり保育事業を開始する。
  10月   文部省特色教育推進モデル事業と研究指定園の発表を行った。
13年  4月   収容定員が140名に変更認可された。 
14年  3月   子育て支援事業(教育相談)として小冊子「ことばの発達」発行した。
  4月   休園日親子活動を導入する。
  11月   全国幼稚園研究協議会(経営研群馬大会)で幼稚園を公開した。
15年  3月   子育て支援事業(情報提供)として小冊子「パートナーブック@」を発行した。
16年  3月   創立45周年記念事業として新・遊戯室リトミックホール(228u)が完成した。
  3月   子育て支援事業(情報提供)として小冊子「パートナーブックA」を発行した。
17年  1月   創立45周年記念事業として富士見幼稚園生活かるたの製作・発行をした。
18年  6月   多目的ホールの敷地内移設を行う。
  11月   北園舎増築工事が完了(1階子育て支援室他1室・2階保育室他2室)した。
20年  3月   園庭緑地事業(芝生化)が完了した。
21年  8月   園舎全館外壁リニューアル塗装工事を行う。
22〜23年     屋上防水工事を行う。
24年  6月   屋外野外活動コーナー設置する。
27〜28年     外壁強化・修景工事を行う。
28年  4月   認定こども園に移行する。
30年  2月   給食室増築工事(47u)完了する。
  3月   防犯対策強化工事が完了する。
  4月   2歳児保育施設の設置ならびに自園調理給食が全面実施となる。